2011年09月04日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1046
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 18:15 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニア保険の資料請求方法



シニア保険に加入する際は、自分に必要な保障であるのかをよく見極めて判断した上で、加入する必要があり、そのためには、資料請求でよく研究する必要があります。
加入時の健康状態の告知がなしで、加入できるメリットがシニア保険にはあります。

シニア保険は、まさにこれから益々深刻化する、高齢化社会に対応した保険です。
50歳以上の中高年を対象にした、そして加入条件を緩和した保険が、シニア保険なので、まずはその中身がどのようなものかを知るために、資料請求してみましょう。
シニア保険の無選択型保険、告知緩和型保険は、加入しやすいメリットがありますが、リスクが高い面があり、保険料も割高になっています。
また介護のシニア保険では、18歳から80歳までの人が加入できるようになっていて、介護が必要になった時に、一時金、年金で受け取れるのでお得です。
年齢を経ることによって、健康面では色んな障害がでてきますが、シニア保険は、年齢の高い人におすすめの保険になっています。
健康状態に不安がある人でも、シニア保険には緩和措置があるので、入りやすくなっているのですが、健康へのリスクが高い人でも加入できる反面、保険料は割高です。
また、簡単な質問にすることによって、加入条件を緩和し、健康に不安がある人でも入りやすくした保険がシニア保険なのです。
そして死亡保障型のシニア保険は、保険料の払込が生涯続くことになります。
老後の生活に備える保険としてシニア保険の果たす役割は、かなり大きいと言えます。




posted by キャット4号 at 18:13 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。