2011年09月05日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1047
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 18:26 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニア保険の選び方

シニア保険は、簡単に言うと、年齢が高い人も加入できる保険のことを指します。
現在、検討している保険が、ケガの保障だけになっている場合は、要注意なのです。
病歴や保険料の問題などで、一般的には、保険加入が容易ではありませんが、中々、保険に入れない人のために役立つプランがシニア保険なのです。
しかし、今では、75歳以上に年齢が引き上げられたことから、シニア保険が注目されるようになったのです。
加入条件が緩やかな保険として、シニア保険のテレビCMでもよく紹介されています。
課税所得が145万円以上の人は、自己負担3割になり、その額の負担は大きいと言えます。

シニア保険の選び方としては、まず、色んなパターンを想定してみることです。
選び方というものが、シニア保険にあるとすれば、この無選択型はおすすめできます。
そして、既往症の場合は、更に2年間の免責があるのが、シニア保険なのです。
要するに、保険に入っても3ヶ月間については、病気で入院した場合でも、シニア保険では、保険は下りません。
公的年金が危ない時代に、定年後の医療費は気になるところで、シニア保険の果たす役割は大きいと言えます。
シニア保険は、主として50歳以上の人に向けた保険として知られています。




posted by キャット4号 at 18:24 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。