2011年12月11日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1143
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 10:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算と借り換え


とにかく、借り換えを検討している人に関しては、金融機関に問合せして、今のローンが本当に軽減されるのかを住宅ローン計算と合わせて、慎重に考えていくことです。
それは、住宅ローン計算をするまでもなく、高い固定金利時代にローンを組んだ人は、毎月の返済が苦しくなっているはずだからです。
場合によっては、借り換えすることで、総返済額も減少させることができるので、住宅ローン計算でよく検討してみることです。
また、最初の数年間は低金利で借り入れが出来ていても、優遇期間が終わり、普通の金利になったことにより、金利がどんどん上がる傾向にあります。

住宅ローン計算において、借り換えをするというのは、公的ローンから民間ローンへの借り換え、もしくは、民間ローンの間での借り換えということになります。
つまり、借り換えの新しいローンというのは、変動金利型になることが多いので、住宅ローン計算で、しっかりと事前調査する必要があります。
特に返済期間が長く残っている時などは、将来の金利上昇も勘案して、住宅ローン計算でシミュレーションする必要があります。住宅ローン計算をすると、借り換えの際にとても効果を発揮するということを覚えておいた方がいいでしょう。
その借り換え手数料というのは、かなり額が大きいので、住宅ローン計算では出てこなかった出費がかさむことになります。

住宅ローン計算をすれば、どうしても、安い金利に借り換えたくなるのは、人情でしょう。
そのため、借り換えをする場合は、住宅ローン計算により、返済シミュレーションで、借り換え後のシミュレレーションも比較して検討することが大事になります。




posted by キャット4号 at 10:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1142
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 10:12 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算でみる返済金額


そして、借入金額が幾らになるのか、金利は幾らか、ボーナス払いを併用するのか、などの問題が、住宅ローン計算においては、大きくかかわってきます。

住宅ローン計算においては、つまりは、利息を払っている状態になるというわけです。
不景気でボーナスの金額も減る場合もあるので、住宅ローン計算で、それを入れて試算するのは厳しいかもしれません。
でも、最近では時代も発達してきて、今なら、簡単に住宅ローン計算をしてくれるツールがたくさんあります。
繰り上げ返済は、元金の返済部分に使用されることになるので、利子が減ることになり、住宅ローン計算上においても、とても得する返済方法になります。
そのため、少しずつ貯金をしていけば、住宅ローン計算上において、かなり有利に返済することができます。
自分自身で実際に住宅ローン計算をシミュレーションする方法もありますが、これも知識に乏しい人がやると、案外ややこしいものです。
そうしたことから、住宅ローン計算上では、まとまった金額を繰り上げ返済にまわすより、とにかく早目に繰り上げ返済することが良いということになります。
ボーナスを返済にあてる人も多いのですが、ボーナスは必ずもらえるものではないので、住宅ローン計算に入れるのは、止めた方がいいでしょう。
また、住宅ローン計算においては、借り入れをした個々のケースにより、その計算方法が違ってきます。




posted by キャット4号 at 10:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1141
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 10:07 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算での金利計算


住宅ローン計算をすると、必ず金利はつきものなので、知識をつけた上で、色んな名商品を検討するのが得策になります。
もちろん、住宅ローン計算のためのシミュレーターでは、金利予測というのは難しいものです。

住宅ローン計算の方法が発達していない時代では、金利を知るには、それなりの計算知識が必要でした。住宅ローン計算での金利計算は、シミュレーターを駆使すれば、今や誰でもできる時代になりました。
要するに、昔は住宅ローン計算がわかり辛かったので、金利計算などはできにくかったわけです。
すなわち、これは銀行の利益になるわけで、住宅ローン計算の金利計算では、銀行の利益を計算することもできるのです。
そうすれば、住宅ローン計算で、毎月の返済額、総返済額、そして総支払利息などが、すぐにわかるようになっています。
何と言っても、住宅ローン計算で金利計算する場合、ほとんどの人は、住宅ローンを組むことになります。
住宅ローン提供サイトでは、ほとんど住宅ローン計算のためのシミュレーターが設置されています。
そうした住宅ローン計算の金利計算ができるということは、住宅ローンの質を見極められる時代になったと言っても過言ではありません。




posted by キャット4号 at 10:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1140
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算式


年利を月利に換算する時は、当然ですが、住宅ローン計算式では、年利を12で割って計算します。
元金、利率、利用期間が住宅ローン計算式の重要な要素であることに違いはなくこれさえわかれば、計算ができると言ってもいいでしょう。
そして、月利は1月当たりの利息のことで、年利は1年当たりの利息を意味するということを 住宅ローン計算式を利用する場合には、覚えておかなくてはなりません。

住宅ローン計算式での利息の計算方法ですが、それには、その区分として,単利と複利があります。

住宅ローン計算式において、借受金の残債務については、特殊な計算式が用いられることになります。
元利均等返済方式というのは、毎回の返済額を均等にした返済方式で、比較的住宅ローン計算がしやすいと言えます。
そして、住宅ローン計算式は、利息や返済方法など、色々な部分を組み合わせていくことで、計算を展開していきます。
残債務額というのは、住宅ローン計算式では、元金から返済額、返済時までの期間に応じた利息を差し引いたものになります。
なお、借受金の返済方式としては、元利均等返済方式,元金均等返済方式,アドオン方式の3つがあり、それぞれに住宅ローン計算式が異なります。
そして、月利に換算すると0.6%、年利に換算すると住宅ローン計算式では、109.5%となります。
毎回の返済額が一定なので、住宅ローン計算がしやすく、返済計画が立てやすいというメリットがあるからです。




posted by キャット4号 at 09:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1139
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:41 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算ソフトをダウンロード


住宅ローン計算のソフトをダウンロードして利用すれば、あっという間に計算をすることができます。
そして、住宅ローン計算ソフトの最新バージョンは、 ver1.52となっています。
そして、住宅ローン計算ソフトのダウンロードが終われば、次の段階のインストールに進んでいくことです。
住宅ローンの借り入れ方法の見直しや、半年賦元金均等償還の計算などができる住宅ローン計算ソフトをダウンロードしておけば、万全です。
そして、デスクトップに作成されたショートカットをダブルクリックすれば、住宅ローン計算ソフトが起動するようになっています。
あるいは、スタートメニューのプログラムの中に住宅ローン計算ソフトが作成されているので、そこから実行しても大丈夫です。
簡単にダウンロードできる住宅ローン計算のためのソフトは、すべてがエクセルのワークシート関数となっているので、とても便利です。
エクセルが慣れている人なら、エクセルの住宅ローン計算ソフトは、自宅でも会社でも、自由に使うことができます。

住宅ローン計算ソフトをダウンロードして、特約金利の設定ができればほぼ、完璧と言えます。
固定金利と変動金利の比較は、まだ不完全なものですが、フリーの住宅ローン計算ソフトはとても便利です。住宅ローン計算ソフトのダウンロードは、基本的に、フリーウェアのものが多くなっています。




posted by キャット4号 at 09:40 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1138
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:31 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算のシミュレーション


そのことから、第一回目の総返済額は、住宅ローン計算のためのシミュレーションで算出すると、14万5883円になります。
例えば、住宅ローン計算のための元金均等返済のシミュレーションで、2500万円を借り入れたとしましょう。
とても便利になっているので、住宅ローン計算のためのシミュレーションのために、プリントしておくと良いでしょう。
そして、銀行のサイトでは、金利が変動した場合など、住宅ローン計算のためのシミュレーションができるソフトを無料でダウンロードできるようになっています。

住宅ローン計算のためのシミュレーションの内容は、今なら、サイトで、エクセルで一覧できるようになっています。
中でも、みずほ銀行の住宅ローン計算のためのシミュレーションは、無料でダウンロードできるので、好評で、とても使いやすくなっています。
住宅ローン計算の方法は、一般的には難しいとされていますが、今では、色んな銀行でシミュレーションができるようになっているので、とても便利です。
これらの住宅ローン計算のためのシミュレーションを有効に利用すれば、毎月の返済額や返済総額などがある程度わかるようになります。
そうした場合、住宅ローン計算のためのシミュレーションでは、2500万円を300回で分割払いする形になるので、1回当たりの返済額は8万3333円になります。
そして、適用金利は3%の固定金利として、住宅ローン計算のためのシミュレーションを行います。
そして、次に、住宅ローン計算のためのシミュレーションでは、利息分の返済金額を計算していくことになります。




posted by キャット4号 at 09:30 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1137
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算方法


この方法は、元金と利息を合わせた額が毎月一定になっている住宅ローン計算の方法で、返済の方法がとてもわかりやすくなっています。
一般にも販売されているものなので、住宅ローン計算の際には、そうした電卓を利用すると良いでしょう。
頭金と言うのは、住宅ローン計算において、非常に重要なポイントになるので、住宅購入のために、しっかりと貯蓄しておくことが望まれます。
今では、それらを住宅ローン計算の方法に利用するのが一番手っ取り早いかもしれません。

住宅ローン計算の方法として、もうひとつは、元金均等返済というものがあります。
そうした住宅ローン計算の際によく用いられる計算機は、不動産関連に勤める人や、金融関連の営業マンなどがよく使っています。
住宅ローン計算をする場合、肝心なのが頭金で、その相場を知ることがとても重要になります。
二種類の住宅ローン計算の方法が用意されていますが、一般的によくわかるのが、元利均等返済になります。
しかし、長期で借りる場合においては、この住宅ローン計算の方法の場合、数年間は利息のみになるので、元金が減らないデメリットがあります。
住宅ローン計算の方法を知るとよくわかりますが、借入額が高額になるので、総支払額はかなりの額になってしまいます。
少しでも頭金を多く支払えば、住宅ローン計算では、借り入れる金額が減ることになるので、利子も大きく変わってきます。




posted by キャット4号 at 09:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1136
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクセルでの住宅ローン計算


ローンの条件の利率、期間、借入金、借入金のうちボーナス時に払う分などについては、あらかじめ、エクセルの住宅ローン計算表にまとめておくとよいでしょう。
しかし、自分のお金のことになるので、住宅ローン計算というのは、基本的に自分で計算して、管理していくのがベストです。
そのためには、住宅ローン計算について、多少なりとも知識を蓄えておく必要があります。

住宅ローン計算において、金利が上下するリスクがあるのを変動と言い、これは景気が良くなれば、上昇します。
そして、エクセルの住宅ローン計算なら、毎月の均等払いと、ボーナス時に払う分の金額を分けて計算できます。住宅ローン計算については、エクセルにより、色々と計算、試算、あるいはシミュレーションすることができます。
返済額が知らないうちに増えてしまった、ということのないように、住宅ローン計算については、しっかりと勉強しておきましょう。
まず、固定金利や変動金利などは、住宅ローン計算をする上では、必須になるので、よく覚えておく必要があります。
この住宅ローン計算のエクセルは、5つの融資を同時に計算することが可能となっていて、毎月の返済額以外に、年間返済額が算出できるようになっています。
引数に、利率、期間、−借入金額などをエクセルで指定すると、住宅ローン計算で、月ごとの支払額が算出できるようになっています。




posted by キャット4号 at 09:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1135
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:13 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算表


しかし、住宅ローン計算表の場合、小数点以下は四捨五入になっているので、キッチリと分割できない場合も出てきます。
一方、元金均等返済の住宅ローン計算の方法は、毎月の元金の返済額は一定で、それに利息分を合わせた金額を返済する方法になります。
返済期間と金利から、毎月の返済額の目安を知ることができるのが、住宅ローン計算表の良いところです。
いずれにせよ、住宅ローン計算表を利用することにより、有効な計画を立てることができるので、利用する価値は大です。
住宅ローン計算の方法には、元利均等返済と元金均等返済という2つの方法があります。
これは元金分と利息分を合わせた返済額が毎月一定になるようになっている住宅ローン計算の方法で、毎月の返済額が一定なので、返済計画が立てやすいメリットがあります。
この場合の住宅ローン計算の方法による返済額というのは、最初の返済がもっとも多く、そして支払いが進むにつれて次第に減っていくものです。
購入予定の住宅の金額を知るだけでなく、金利も含めての総支払額がどのくらいになるのかを把握できるのが、住宅ローン計算表なのです。

住宅ローン計算表で、元利均等返済と比較すると、最初は、元金均等返済の返済額が多くなるのですが、返済総額は、元金均等返済の方が少なく済むのがわかります。
住宅ローン計算表を見れば、例えば、35年返済で1000万円を借りた場合など、その返済金額がすぐにわかります。
自分のローンを試算するには、住宅ローン計算表を利用するのが、一番簡単にできるのです。




posted by キャット4号 at 09:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1134
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 08:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算とは


要するに、この住宅ローン計算の方法は、初期に行えば行うほど、それだけ大きな効果が得られることになります。
元金均等返済という住宅ローン計算の方法は、毎回の支払元金が均等になる返済方式のことを言います。
この住宅ローン計算の方法は、借入残金が均等に減ってゆくので、利息が減ることにより、支払額も減っていくことになります。

住宅ローン計算の方法においては、支払い中に余剰資金が確保出来た場合、繰り上ることで、支払いの前倒しができ、利息を軽減することが可能です。
繰り上げ返済では、住宅ローン計算の方法として、期間を縮める期間短縮方式と支払額を減らす再計算方式の2つがあります。
ローンを借り始めて3年が経ち、100万円の貯金ができた場合など、ローン返済に回せる住宅ローン計算の方法になります。
この住宅ローン計算の方法の場合、毎月10万円の返済を行っていた時に、100万円を繰上げ返済した場合には、かなり期間が縮まります。

住宅ローン計算の方法での中では、これは、余剰資金を最も有効に生かせる方法になります。
期間を縮める期間短縮方式の住宅ローン計算の方法は、繰上げによって返済期間を縮める方式になります。
再計算方式という住宅ローン計算の方法は、残りの返済期間を変えることなく、返済額だけを減らしていく方法になります。




posted by キャット4号 at 08:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。