2011年12月03日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1135
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 09:13 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローン計算表


しかし、住宅ローン計算表の場合、小数点以下は四捨五入になっているので、キッチリと分割できない場合も出てきます。
一方、元金均等返済の住宅ローン計算の方法は、毎月の元金の返済額は一定で、それに利息分を合わせた金額を返済する方法になります。
返済期間と金利から、毎月の返済額の目安を知ることができるのが、住宅ローン計算表の良いところです。
いずれにせよ、住宅ローン計算表を利用することにより、有効な計画を立てることができるので、利用する価値は大です。
住宅ローン計算の方法には、元利均等返済と元金均等返済という2つの方法があります。
これは元金分と利息分を合わせた返済額が毎月一定になるようになっている住宅ローン計算の方法で、毎月の返済額が一定なので、返済計画が立てやすいメリットがあります。
この場合の住宅ローン計算の方法による返済額というのは、最初の返済がもっとも多く、そして支払いが進むにつれて次第に減っていくものです。
購入予定の住宅の金額を知るだけでなく、金利も含めての総支払額がどのくらいになるのかを把握できるのが、住宅ローン計算表なのです。

住宅ローン計算表で、元利均等返済と比較すると、最初は、元金均等返済の返済額が多くなるのですが、返済総額は、元金均等返済の方が少なく済むのがわかります。
住宅ローン計算表を見れば、例えば、35年返済で1000万円を借りた場合など、その返済金額がすぐにわかります。
自分のローンを試算するには、住宅ローン計算表を利用するのが、一番簡単にできるのです。




posted by キャット4号 at 09:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。