2012年07月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1357
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 22:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

任意売却にまつわる法律

任意売却というのは、不動産等のローンを支払える見込みが無くなった際に用いられる裏ワザのようなものです。
ローンを払わないまま放っておけば、最終的には競売にかけられてしまいます。
たとえ法律知識に長けていたとしても、任意売却の経験がないと思わぬ苦労をするかもしれません。
もちろん苦労して手に入れたマイホームですから、売却しないで済めば言う事なしです。
一方、競売で強制的に売却すると何もありません。

任意売却におけるメリットは、債務者ばかりでなく債権者にも及びます。
出来る限り多くの債権を回収したい債権者にとって、相場より安くなりがちな競売は避けたい展開で可能性を任意売却に見出します。
メリットがあるといっても任意売却は債権回収の一手段でしかなく損得を抜きにすれば何でも良いのですからね。
裏ワザというのは伊達ではなく、それだけ任意売却は本来なら無茶な事をしようというのです。

任意売却を実際に進めていくのは、不動産や金融関係の法律に対する深い知識を持った方でないと難しいです。
もし任意売却をして残債が出ても、無理のない範囲で返済できるよう考慮してもらえる事が多いのです。
ローン返済がどうにもならなくなり、マイホームを手放さざるを得なくなった時に有用なのが任意売却です。




posted by キャット4号 at 22:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。