2012年07月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1358
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 22:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローンの不払いで任意売却

任意売却は任意、つまり債務者の意思によって不動産を売却する行為です。
早ければ早いほど任意売却で叶えられる希望は多くなり、逆に競売寸前ともなると成功率が低くなってしまいます。

任意売却を考えたくない気持ちは分かりますが、今後ローン返済が難しいと判断されるなら早い段階から選択肢に含む必要があるでしょう。
まず債権、ここで言う住宅ローンの権利が回収業者に移行します。
殆どの契約において、この時点で残りの住宅ローンを一括で払えと要求してくるため任意売却という話が出ます。
住宅ローンの滞納が続くと債務者には返済能力がないと判断され、債権者は何としても債権を回収しようと動きます。
既に住宅ローンが不履行となったため新たにローンを組む事も出来ず、恐らくは話を持ちかけられる任意売却か最悪の場合には競売にかけられます。
ただ、一つ注意しなければならない事があります。
任意売却を成功させるために、金融機関との粘り強い交渉が何より重要になってきます。
何も一つだけに絞って考えなければならない事はないので、任意売却と並行して他の道がないか模索してみるのは良いでしょう。
因みに、任意売却をしても残債があれば弁済の義務があります。




posted by キャット4号 at 22:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。