2012年07月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1362
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 23:01 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローン滞納して任意売却


せっかく任意売却の合意を得ても、これでは何の意味もありません。
実際にはローン滞納などの情けない事情があったとしても、表向きには文字通りの任意売却つまり単なる不動産売却に過ぎないのです。
スリーストライクとでも何とでも呼べば良いとして、こうなったら容赦なく一括での返済を求めてくるので任意売却や競売といった売却行為の必要性が出てきます。
どんなに事務的な作業だとしても、債権者も人である以上は情を持ちます。
競売より高値で売却する見込みが高いため債権者は任意売却に合意するのであり、売却の見通しが立たなければ話が流れてしまうでしょう。

任意売却を考える時期は、早ければ早いほど良いとされています。
任意売却後の残債の処理方法や引越し費用などに関する交渉は、ある意味最も重要な作業と言えるでしょう。
間違ってもここで、開き直ったり偉そうな態度で臨んだりしてはいけません。

任意売却が遅くなると、理論的には可能でも現実的ではない要件ばかりになります。
これが競売となると話は別で、周囲に隠しておくのはまず無理です。
もちろん、任意売却のメリットはこれだけではなく場合によっては引越し費用を世話して貰える事だってあります。
それは実に良い心がけではありますが、一体誰が主として任意売却へ向けた行動するのでしょう。




posted by キャット4号 at 23:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。