2012年08月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1392
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 04:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXのアプリ


DCMXもしくはminiを利用する際は、クレジットアプリを使うことで、カード情報の預けや、受取りが可能になります。
そのため、DCMXアプリを利用する際は、必ず最新のバージョンを利用することです。DCMXというのは、ドコモが提供するおサイフケータイ向けのクレジットサービスのことをいいます。
iアプリをダウンロードして、ネットワーク暗証番号を入力すれば、DCMXはすぐに利用できますよ。
そうすると、DCMXの設定が完了し、次にTOPへ、を選択すると、iDアプリのTOP画面へと移ります。
iDアプリについて、DCMXのサイトからダウンロードしなければなりません。
iDの場合は、決済プラットフォームになりますが、DCMXは、ドコモ自身が発行するクレジットブランドになります。
ドコモのXを意味しているのがDCMXで、ドコモでは、既にiDという名称のクレジットサービスを提供しています。
バージョンアップをしないで、DCMXの利用を継続すると、アプリの終了忘れなどによって、他の人に不正利用される危険性があります。
そして、DCMXには、miniがあって、2つのスタイルを用意しており、好みによって選択できるようになっています。
そして、DCMXカードの情報を設定するため、クレジットカードの会員番号の下11桁と4桁の暗証番号を入力します。




posted by キャット4号 at 04:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1391
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 04:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの家族カード

DCMX家族カードというのは、口座をひとつにまとめて管理することができ、ポイントの共有が可能という、とてもお得なカードです。
また、DCMX家族カードなら、カードの支払い口座がひとつなので、まとめて引き落としができます。
そして、DCMX家族カードは、もちろんiDにも使うことができ、毎週日曜日には、何とドコモポイントが3倍になるのです。
家族みんなの利用分も、DCMX家族カードの本会員にポイントがたまっていくので、ドコモポイントがどんどんたまることになります。
そして、DCMX家族カードでたまったポイントは、機種変更やコンテンツ、また商品交換にも使えるようになっています。
ただ、DCMX家族カードの入会については、一定の審査があり、規定の条件を満たす必要があります。
ちなみに、DCMX家族カードの入会は、家族カード入会申込書で、簡単に申込みできるようになっています。
しかし、2年目以降はDCMX家族カードの場合、前年度に本会員、家族会員ともにショッピングサービス利用がない場合は、年会費420円が必要になってきます。

DCMX家族カードは、Edyチャージ、モバイルSuica、SMART ICOCA、キャッシング返済金、リボ払い手数料などは、ポイント計算の対象になりません。
そして、DCMX家族カードの場合、利用明細も一緒なので、家計管理がしやすいというメリットもあります。




posted by キャット4号 at 04:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1390
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 04:01 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXとVISA


基本的にDCMXは通常のクレジットカードとして利用することができるだけでなく、オンラインゲームでも利用できます。
三井住友カードはVISAと提携したカードを発行しているカード会社にすぎないので、DCMXとは違います。
つまり、DCMXでは、1ヶ月に20万円までは使えるということではなく、カードに対して20万円まで使えるということを示しています。

DCMXについては、毎月15日締めで、翌月10日引落になっているというのが、普通のようです。
基本的なDCMXのサイクルについては、12/16〜1/15利用分なら、2/10引落となり、1/16〜2/15利用分なら、3/10引落になります。
実店舗なら、レジ周りに取り扱っているクレジットブランドのステッカーが貼ってあるので、DCMXが使えるかどうかがすぐにわかります。
ただ、DCMXの返済方法を分割払いやリボ払いにすれば、所定の分割金額または定額での返済になるので、返済分だけ枠が戻ることになります。
そして、DCMXの支払い限度額が最低20万円となっている場合、これは1ヶ月に20万円まで使えるという意味なのでしょうか。
その際作ったDCMXのカードには、VISAという表示が付いています。
買い物をした売上や請求データについては、VISAを経由してDCMXに送られてきて、請求され、引落されることになります。
また、ネットショップなら、利用ガイドなどにより、DCMXの取り扱い提携ブランドの一覧が記載されているので、すぐにわかりのます。




posted by キャット4号 at 04:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1389
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの年会費


しかし、1年の間にDCMXを1回も利用しなかった際には、次年度に税込1,312円の年会費が必要になってくるので、注意しなければなりません。
そして、その際、DCMXのクレジットカードも発行されることになっています。
NTTドコモが始めた、クレジットカードサービスのDCMXGOLDの年会費は、最近、1万500円になりました。
有効期限は1年で、DCMXGOLD の入会初年度はもれなく発行されるのですが、翌年度以降はショッピング利用額が100万円以上の場合のみに発行されることになります。
ただ、審査によってこのDCMXのサービスは、付帯されない場合もあるので、要注意です。

DCMXは、ETC用のカードも発行も可能となっているので、その利用用途は様々です。
さらに、DCMXの会員限定で、マイルや商品券、そしてクーポンに交換できるようになっています。
そして、DCMXGOLD の場合、1枚目の家族カードが無料で発行してくれ、ポイントの増額や年1回の携帯電話購入優待券などの特典が付いてきます。
そして、DCMXのショッピング利用額に応じて、ドコモポイントが200円で1ポイントとして貯まっていきます。
実は、DCMXGOLD の年会費は、これまで従来1万5250円だったのですが、今回5250円値下げされたのです。
そして、DCMXGOLDについては、従来の100円4ポイントから、100円7ポイントに増額しています。




posted by キャット4号 at 03:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1388
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:41 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの明細


また、DCMXのカード使用の用紙についても、ドコモショップでもできるようになっていて、もちろんセンターでも変更ができます。
紙の利用代金明細書が不要な人は、DCMXのWeb明細サービスを申込むと良いでしょう。
2009年8月24日には、DCMXの会員数は1,000万会員を突破していて、2012年4月には、約1,300万人となっていて、人気急上昇中です。
そして、DCMXでは、自然環境保護の意味で、利用代金明細書での案内から、Web明細サービスへの切り替えを推奨しています。
Web明細サービスというのは、DCMXの利用代金明細書を送付しないで、パソコンやiモードを利用してWEB明細書を確認するというサービスになっています。
DCMXと携帯料金明細は、学生で一人暮らしをしている人は、実家にとりあえずクレジットカードを届くようにしている人も少なくないでしょう。
また、スマートフォンを利用している人は、パソコン版のDCMXの明細を確認することができます。
DCMXは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモのクレジットサービスになり、最近では、利用者が増えているようです。

DCMXは、料金明細など全部の明細を、今、住んでいる所に届くようにするということも可能です。
このDCMXの明細変更については、お客様センターでも変更ができるようになっています。
これまでiモードで閲覧可能だった、DCMXの利用代金明細書にプラスして、カード情報、ポイント、リボ払い、キャッシングリボ、分割払いなどが確認できます。




posted by キャット4号 at 03:40 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1387
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:31 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの解約


その場合、DCMXのETC特設デスクに電話すれば、何か解決の糸口がつかめるかもしれません。
しかし、DCMXは一体、どこで解約できるのか疑問の人も多く、実際、サイトを確認してもよくわかりません。

DCMXの解約に関しては、センターへ連絡して、音声案内に従ってオペレーターにつないでもらえば、解約処理を完了することができます。
そのため、DCMXを解約しようとする人も出てくるわけで、そんな時に困るのが解約方法なのです。

DCMXを使用している人は、メインのETCカードとは別に、予備のETCカードも用意している人がよくいます。
契約条件がDCMXのカード加入の人は、クレジットカードをいくつか持っている場合、しばらくしたら解約したいと思う人もいるでしょう。
基本的に、退会や、何らかのサービスを止める申し込みの場合、Webからオンラインで手続きというのはあまり聞かないので、DCMXも同じことが言えます。
つまり、あせらなくても、DCMXの解約は、意外と簡単にできるということがわかりしまた。DCMXの解約についてですが、ドコモで携帯を新規契約した場合、果たしてスムーズに解約できるのでしょうか。
後で、ドコモのサイトをよくよく見ると、各種登録と変更のところにDCMXの退会手続きというものがありました。
ケータイのメニューからiアプリのソフト一覧でDCMXクレジットアプリを起動し、次にケータイ設定メニューを選択します。




posted by キャット4号 at 03:30 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1386
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの審査

DCMXは、クレジットカードなので、当然、申込みの際には審査が不可欠ということになります。
DCMXは、プリペイド式の電子マネーとは異なり、残金を気にする必要がなく、後払いのクレジットカードなので便利です。
DCMXのカードは、カードでも携帯でもポイントが貯まるというとても魅力的なクレジットカードです。
そして、DCMXのカード情報を登録したおサイフケータイや、iDを搭載したカードを各店舗の読取機にかざすだけで簡単に支払いが可能です。
そして、iモードの契約があることと、その他ドコモが定める条件を満たしていることが、DCMXの審査で要求されます。
しかしDCMXのカードの審査に落ちてしまったという人も中にはいて、審査に落ちたのにはやはり理由があります。

DCMXの場合、おサイフケータイを使えば、キャッシュレス、サインレス、チャージレスの非常に快適な決済をすることができます。
DCMXの申し込みには多少時間がかかりますが、手持ちの携帯電話の使用設定が出来れば、使い方は至って簡単です。
そして基本的にDCMXが使える場所は、クレジットカードとして使う場合とおサイフケータイとして使う場合で違ってきます。
そのため、VISAやMasterと比べると少なくなりますが、DCMXはNTTドコモが力を注いでいるので、コンビニをはじめ、家電量販店、書店、タクシーなどでも使用できます




posted by キャット4号 at 03:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1385
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXカード


基本的にDCMXのカードに関しては、NTTドコモの携帯電話を所有している人に関しては、デメリットはないと考えて良いでしょう。
ちなみにDCMXのカードのデメリットを挙げるとすれば、クレジットカードを所持するリスクです。
もちろん、これは、DCMXのカードに限らず、全てのクレジットカードに共通するリスクになります。
iDも少し前までは使える店舗が少なかったのですが、今は色々な店舗で使えるようになってきたので、DCMXのカードを持っていると便利です。
ただ、DCMXのカードの場合、月々の携帯電話料金の支払いに使っていれば、年会費はいりません。
多くのクレジットカードはポイント還元率が0.5%なので、DCMXのカードの1%のポイント還元というのは、かなり優秀な部類に入ります。
しかし、DCMXのカードは、発行会社はあくまでもドコモになるというわけなのです。
ケータイの故障や紛失時に1万円の補償が付いているのも、DCMXのカードのメリットになります。
ケータイが1年以内に全損や紛失となった場合、DCMXでは、同じ機種を購入すれば1万円がキャッシュバックされるようになっています。

DCMXのカードのメリットは、まず、ドコモポイントが貯まるというところで、利用金額100円につき1ポイントのドコモポイントが貯まるようになっています。
ドコモのポイントを貯めるにはDCMXのカードでなくてもよいような気もしますが、実際、ドコモユーザーで使っている人は多いのです。




posted by キャット4号 at 03:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1384
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:05 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXのETC


また、NTTドコモでは、DCMXの他、特定のクレジットカード会社のクレジットカードを携帯電話から利用可能にするiDサービスも実施しています。
利用額に応じてドコモポイントがたまるDCMXのETCは便利で、毎週日曜日にはポイントが3倍になります。
そして、DCMXで提供されるサービスの中には、miniがあるので、2種類あることになります。DCMXというのは、NTTドコモが提供する、携帯電話を利用したクレジットサービスになります。
一方、DCMXは、18歳以上から申し込みが可能で、利用限度額は20万円以上と設定されています。
年会費は無料なのですが、年度内に一度もDCMXを利用しなかった場合は、1312円の年会費を払わなければなりません。
そして、DCMXのETCでたまったポイントは、還元額として交換することもできます。
基本的に、DCMXのETC は、カード会員であれば、ほぼ無審査で発行されると思ってよいでしょう。
そしてDCMXのETCでたまったポイントは、ケータイの機種変更やコンテンツだけでなく、会員限定のマイルや商品券などにも使えるようになっています。
換言するなら、iDとして提供されるクレジットサービスの中で、NTTドコモの発行するクレジットカードを利用する場合のサービスがDCMXになります。




posted by キャット4号 at 03:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1383
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 02:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXとは


そしてDCMXには、クレジットカードが発行されるGOLDと、iDを用いたクレジットカードを発行しないminiがあります。
人気のDCMXは、2009年には会員数が1,000万会員を突破していて、2012年には、約1,300万人となっていて増加の一途を辿っています。
そして、DCMXの場合、miniと違って、利用金額に応じてドコモポイントも付いてくるので、かなりお得になってます。
iDはプラットフォームを提供するブランドで、DCMXは、カードを発行するイシュアになります。
そして、DCMXの場合、12歳以上から利用できるので、子供の小遣い代わりという使い方もできます。
そして、年会費もDCMXは無料なので、iアプリをダウンロードして、ネットワーク暗証番号を入力すれば、すぐに利用できます。
そして、iDという名称のクレジットサービスを提供しているのがDCMXで、決済プラットフォームで、ドコモ自身が発行するクレジットブランドになります。
携帯料金とは請求が別で、DCMXの場合、一括払い、分割払い、リボルビング払いができます。DCMXとは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモのクレジットサービスのことを指しています。
iDとDCMXの違いですが、それはクレジットカード事業者の役割が大きく分かれているところで、ブランド、イシュア、アクワイアラに分かれています。




posted by キャット4号 at 02:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。