2012年08月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1383
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 02:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXとは


そしてDCMXには、クレジットカードが発行されるGOLDと、iDを用いたクレジットカードを発行しないminiがあります。
人気のDCMXは、2009年には会員数が1,000万会員を突破していて、2012年には、約1,300万人となっていて増加の一途を辿っています。
そして、DCMXの場合、miniと違って、利用金額に応じてドコモポイントも付いてくるので、かなりお得になってます。
iDはプラットフォームを提供するブランドで、DCMXは、カードを発行するイシュアになります。
そして、DCMXの場合、12歳以上から利用できるので、子供の小遣い代わりという使い方もできます。
そして、年会費もDCMXは無料なので、iアプリをダウンロードして、ネットワーク暗証番号を入力すれば、すぐに利用できます。
そして、iDという名称のクレジットサービスを提供しているのがDCMXで、決済プラットフォームで、ドコモ自身が発行するクレジットブランドになります。
携帯料金とは請求が別で、DCMXの場合、一括払い、分割払い、リボルビング払いができます。DCMXとは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモのクレジットサービスのことを指しています。
iDとDCMXの違いですが、それはクレジットカード事業者の役割が大きく分かれているところで、ブランド、イシュア、アクワイアラに分かれています。




posted by キャット4号 at 02:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。