2012年08月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1386
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 03:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXの審査

DCMXは、クレジットカードなので、当然、申込みの際には審査が不可欠ということになります。
DCMXは、プリペイド式の電子マネーとは異なり、残金を気にする必要がなく、後払いのクレジットカードなので便利です。
DCMXのカードは、カードでも携帯でもポイントが貯まるというとても魅力的なクレジットカードです。
そして、DCMXのカード情報を登録したおサイフケータイや、iDを搭載したカードを各店舗の読取機にかざすだけで簡単に支払いが可能です。
そして、iモードの契約があることと、その他ドコモが定める条件を満たしていることが、DCMXの審査で要求されます。
しかしDCMXのカードの審査に落ちてしまったという人も中にはいて、審査に落ちたのにはやはり理由があります。

DCMXの場合、おサイフケータイを使えば、キャッシュレス、サインレス、チャージレスの非常に快適な決済をすることができます。
DCMXの申し込みには多少時間がかかりますが、手持ちの携帯電話の使用設定が出来れば、使い方は至って簡単です。
そして基本的にDCMXが使える場所は、クレジットカードとして使う場合とおサイフケータイとして使う場合で違ってきます。
そのため、VISAやMasterと比べると少なくなりますが、DCMXはNTTドコモが力を注いでいるので、コンビニをはじめ、家電量販店、書店、タクシーなどでも使用できます




posted by キャット4号 at 03:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。