2012年08月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1390
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 04:01 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DCMXとVISA


基本的にDCMXは通常のクレジットカードとして利用することができるだけでなく、オンラインゲームでも利用できます。
三井住友カードはVISAと提携したカードを発行しているカード会社にすぎないので、DCMXとは違います。
つまり、DCMXでは、1ヶ月に20万円までは使えるということではなく、カードに対して20万円まで使えるということを示しています。

DCMXについては、毎月15日締めで、翌月10日引落になっているというのが、普通のようです。
基本的なDCMXのサイクルについては、12/16〜1/15利用分なら、2/10引落となり、1/16〜2/15利用分なら、3/10引落になります。
実店舗なら、レジ周りに取り扱っているクレジットブランドのステッカーが貼ってあるので、DCMXが使えるかどうかがすぐにわかります。
ただ、DCMXの返済方法を分割払いやリボ払いにすれば、所定の分割金額または定額での返済になるので、返済分だけ枠が戻ることになります。
そして、DCMXの支払い限度額が最低20万円となっている場合、これは1ヶ月に20万円まで使えるという意味なのでしょうか。
その際作ったDCMXのカードには、VISAという表示が付いています。
買い物をした売上や請求データについては、VISAを経由してDCMXに送られてきて、請求され、引落されることになります。
また、ネットショップなら、利用ガイドなどにより、DCMXの取り扱い提携ブランドの一覧が記載されているので、すぐにわかりのます。




posted by キャット4号 at 04:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。