2012年11月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1471
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 18:11 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年金免除申請方法


特例免除の年金免除の申請をする場合は、雇用保険受給者証、雇用保険被保険者離職票の写しを添付しなければなりません。
つまり、年金免除の申請というのは、原則、毎年していかなければならないのです。
そして、年金免除の申請用紙に必要事項を記入して、添付書類を添え、それを役所に郵送すれば、手続きは完了します。
年金免除に関しては、日本年金機構で申請することはできないので、注意しなければなません。
それに、退職や失業した人が、年金免除の申請をする場合は、退職もしくは失業したことを証明できる書類が必要になります。
そうした場合は、前住所地の役所から、年金免除の申請のために、前々年の所得証明の交付を受けなければならないのです。
いずれにせよ、年金免除を申請する月が、1月〜6月までの場合は、前々年所得の証明が必要になってくるので、注意が必要です。
つまり、年金免除の申請用紙は、A4サイズで、ネットから簡単にプリントアウトすることができるのです。
そして、年金免除のサイクルとしては、7月から翌年6月までと決まっているので、その辺は覚えておかなくてはなりません。
つまり、承認を既に受けている人が、年金免除を引き続き申請する時は、7月に申請するように努めなければなりません。
また、年金免除の申請で、場合によって必要なものとしては、印鑑があります。




posted by キャット4号 at 18:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。