2012年11月27日

カードローンを金利で比較


カードローンを金利で比較する場合、まずは、カードローン全体の金利体系を把握することが大事です。
現代は、超低金利時代に突入しているので、カードローンを金利で比較する場合、貸出金利は大体、5%前後〜20%であることを知る必要があります。
カードローンは殆どが無担保無保証なので、比較的高い金利設定になることも、カードローンを金利で比較する前に知っておかなくてはなりません。
カードローンを金利で比較すると面白いのは、金利の低い銀行カードローンは、審査の難易度は非常に高いことです。
中でも、カードローンを金利で比較するとおすすめなのがオリックス銀行で、ここは、金利3.0%〜17.8%と一番低い金利となっています。
ここのプレミアコースなら、限度額700万円で金利が3.5%〜10%なので、カードローンを金利で比較すると、ダントツの金利です。
カードローンの金利は、範囲が表記されていますが、これは信用度によって金利が変ることを意味しているで、カードローンを金利で比較する場合、注意しなければなりません。
金利が低いカードローンを選ぶ優先順位は、カードローンを金利で比較するとよくかわり、銀行が一番で、次いで、信販、クレジット会社、消費者金融になります。
また、融資金額が少ない程、金利が高くなり、融資金額が多くなると金利が低くなるということも、カードローンを金利で比較する前に熟知しておかなくてはなりません。
つまり、カードローンを金利で比較すると、オリックス銀行が低金利ナンバーワンということになります。
また、カードローンを金利で比較すると、三菱東京UFJ銀行もおすすめで、ここは実質年率が5.1%〜14.6%となっています。




posted by キャット4号 at 20:40 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。