2012年12月07日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1484
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 22:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変額年金保険の一時払い


また、老後の心配を抱える人たちにとって、一時払い変額年金保険の人気高く、年々ニーズは高まってきています。
銀行よりも利回りがよく、株よりも安全ということで、一時払い変額年金保険を気軽に選択する人もいます。

変額年金保険の一時払いと言っても、仕組みがそれなりに複雑なので、理解するには多少時間がかかります。
変額年金保険というのは、年金額、給付金額、解約返戻金額が、特別勘定資産の運用によって、その額が反映されるようになっています。
つまり、初めての運用商品として、一時払い変額年金保険を購入する場合は、一抹の不安が残ります。
年金原資について最低保証があるのが、一時払い変額年金保険の良いところですが、最低保証してもらうには、運用期間満了まで運用するという条件を満たす必要があります。
また、変額年金保険を利用して、株価や債券価格の下落、また、為替の変動などが起こると、受取り金額が、一時払い保険料の額を下回ることも十分にあります。
一時払い変額年金保険は、最近人気が高く、将来、公的年金は不安だと言う人から、支持されています。
そして、一時払い変額年金保険において、一部解約した場合、解約返戻金には最低保証がないので、それなりのリスクが発生します。
ただ、一時払い変額年金保険の場合、運用期間中の死亡給付金額と、運用期間満了時の年金原資は、最低保証があるので、かなり安心感はあります。




posted by キャット4号 at 22:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。