2012年12月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1487
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 22:51 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変額年金保険販売資格


生命保険協会の認定する資格が、変額年金保険の販売資格で、これは、保険会社以外の金融機関が、販売する際に必要になる資格です。
会社を辞めた場合、変額年金保険の販売資格は使えなくなる場合がありますが、それは資格自体が無効になるものではありません。
保険販売をする場合、資格試験に合格して、金融庁に募集人登録をしないと違反になりますが、変額年金保険の販売資格は、生命保険協会に登録します。
一般の年金保険である、生命保険募集をする販売資格と、変額年金保険の販売資格とは多少その規約が異なります。
仕事を辞めると、変額年金保険の販売資格の場合、会社の登録からはずれて、資格を失う可能性があるということです。
銀行窓口の販売においては、試験にパスして、変額年金保険の販売資格を取得しなければ、この保険を販売できません。

変額年金保険の販売資格は、あくまで生命保険協会が認める資格で、国の資格ではありません。
要するに、変額年金保険に対する募集ができないだけで、その辺はやや複雑な規定になっています。
基本的に、生命保険会社に勤めている人は、通常、専門課程に合格した後、変額保険の販売資格を取得することになっていますが、これは変額年金保険ではありません。

変額年金保険の販売資格は、その保険会社によって規定がはっきりしていないので、各会社できちんとした確認が必要になります。
投資信託において、金融機関窓口の販売のために、特別会員証券外務員一種があるのと同様に、変額年金保険を販売するには、販売資格がいるのです。




posted by キャット4号 at 22:50 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。