2012年12月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari04.blog105.fc2.com/?m&no=1494
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット4号 at 00:09 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーソナルファイナンスについての考え方


単純に言うと、コーポレートをパーソナルに置き換えたものが、パーソナルファイナンスの考え方の元になっています。
パーソナルファイナンスでは、プランナーのアイデンティティーをプランすることに意義があります。
そして、パーソナルファイナンスでは、収入に対する支出の管理のあり方も考察していて、ライフプランに基づいた考え方が基盤になっています。
そして、家を買いたい、起業したい、教育にお金をかけたいなどの夢を実現するため、パーソナルファイナンスは、ライフプランをしつかりと考えていきます。
ただ、パーソナルファイナンスの考え方というの、1つの部品であって、すべてではないことを認識する必要があります。
もう少し噛み砕いていうと、パーソナルファイナンスは、家計での資産と負債のバランスのあり方を考察するといいう考え方に基づいているのです。
じっくりと、パーソナルファイナンスの考え方を見ていくと、その人の生き方をふまえた、お金の管理のことを指しているのが理解できます。
逆言すれば、リスクとうまく付き合うには、パーソナルファイナンスの考え方というのは、非常に重要になってくるわけです。パーソナルファイナンスという考え方は、今、少しずつ浸透しつつありますが、その意味を本当に知る人は少ないかもしれません。
資産運用はリスクが避けられませんが、パーソナルファイナンスは、ライフプランに基づいた考え方をしているので、リスクとバランスを保つことができます。




posted by キャット4号 at 00:00 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。