2011年12月29日

国の借金の返済方法


もちろん、会社を経営されている方も、借金があるなら返済方法を考えなければなりません。
結局、国債を返すことができないので、また国債を発行して返済するという返済方法でしかないのですから。
それは、実はこの国、世界に誇る経済大国とか言われる、この日本という国なのです。
日本というこの国が、どれほど返済方法を考えなければいけない状態か、ご存じですか。

返済方法ですが、国の借金、つまり国債の返し方なんて、なんだかズボラなものに思えます。
こういう感じだから、返済方法も考えずにどんどん国債を発行してしまうんですね。
実は、国債を発行するたびに、特例法というのを制定しているという話なんですね。
さて、それではこの経済大国は、これほどの借金の返済方法を、どのように考え、実行しているのでしょうか。
自転車操業といって、借金を返すために別の借金をするという返済方法があります。
しかし、それなら、ろくな返済方法もないのに、どうして国債を発行し続けているのでしょうか。
自分を守るのは自分ですから、借金のことは国に頼らず、返済方法も練りましょう。
国の借金の返済方法というのは、まるでこの自転車操業のようなものと思いませんか。




posted by キャット4号 at 13:20 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。