2012年02月21日

ガソリンカードとは


ですが、当然のようにガソリンカードにはデメリットもあります。
なので今回は、ガソリンカードのメリットとデメリットについて考えていきたいと思います。
車を運転する上で、ガソリンは必ず補給しなければならないので、気がつかない内に自然とポイントが溜まっていく事でしょう。

ガソリンカードのデメリットとして、翌日一回払いの引き落としだという事です。
ガソリンカードを作ってみて、もし気に入らなければ使わなければいいのです。
そして、その溜まったガソリンカードのポイントを、現金キャッシュバックなどに当てる事ができたら嬉しいですよね。
ガソリンカードについてもっと詳しく知りたい、そう思った方は解説サイトなどを周って情報を集めてみましょう。
特に、年配の方にはガソリンカードよりもその場でお金を払いたいという方が多く、まだまだ普及しにくい現実があります。
人によってはメリットなのかもしれませんが、クレジットカードのような物をあまり使った事がない方にとって、非常に使いにくそうな印象があると思います。
基本的にガソリンカードを利用して給油すれば得する事はたくさんありますので、使って損はないと思います。




posted by キャット4号 at 22:21 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。