2012年05月27日

VISAのゴールドカード


若い世代を中心に使われているような印象を受けるVISAですが、ゴールドカード取得は年会費が跳ね上がることもあり、大変なようです。
ですからVISAのゴールドカードというと、他の銀行などと提携しているイメージが強くあるようです。
たいていの銀行系のクレジットカードとVISAは提携していますから、真面目に支払いを行い、年収を安定させながら増やせばゴールドカードも夢ではないかもしれません。
やはり最近、利用頻度が増えているVISAであっても社会的信用や年収によって、ゴールドカードの取得が行えるようなのです。
それだけ銀行系のクレジットカードと提携していることの多いVISAですからゴールドカードを取得するのも困難なようです。
ですから若い世代に人気のあるVISAのクレジットカードも、ゴールドカードになると取得は難しいようなのです。

ゴールドカードを取得するのはなかなか大変なことですが、取得しておけば信用が生まれるようです。
特に銀行系のクレジットカードと提携しているVISAのゴールドカードであるのであれば、かなりの信用があるといってもいいかもしれません。
VISAのクレジットカードは持っているだけでも安心感がありますが、ゴールドカードになればなおさらです。
若い世代にインターネットショッピングは当たり前のことになり、VISAがよく使われていますが、それでもゴールドカードの取得は難しいのです。




posted by キャット4号 at 14:10 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。