2012年06月28日

女性がん保険の料金


でもね、最近その保険料がちょっとしんどくなって来たので、本音を言うと、女性がん保険を外したいんですよね。
それでも、長年掛け続けた女性がん保険の料金から診れば、僅かなものですよね。
まあ女性がん保険に限らず、保険というのは、本来掛け金を損する方が幸せなのでしょうけれど・・・。
無論、主人の母が女性がん保険の料金だけでも出してくれるのなら話は別ですが、そんな事はある訳もなく、結局は口を挟むだけなんですよね。
勿論、女性特有のガンにならなければ活用出来ないのが女性がん保険です。
ならば、ちょっと高くてもガン全般を対象とした女性がん保険に加入して、通常のがん保険に入らない方がお得なのではないかと思って、私は今の商品を選びました。
何かいい方法はないかと、女性がん保険に関するブログやサイトを読んでいる今日この頃です。
と、主人の母には女性がん保険を外す事を反対されていますし、人生というのはえてしてそう言うもの。
でもこの不況のご時世、やはり高額な女性がん保険は高嶺の花という人もあるのではないでしょうか。

女性がん保険を解約した途端に、お世話にならなければならない状況に陥ったらどうするのよ。女性がん保険のメリットはやはり保障の手厚さだと思いますが、料金が高い、そんな気がしませんか。




posted by キャット4号 at 19:30 | Comment(0) | 保険・ローン・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。